HARA*PEKO

腹の中は黒いか白いか

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小学館の通信添削学習「ドラゼミ」

*この記事はセンバツさんの案件です

学ぶって何!?な人生迷走中の私にピッタリの案件きた!
dz2.jpg
そう!皆様ご存知の小学館の通信添削学習「ドラゼミ」です。
子供達も幼稚園に入園してもうすぐ1年。
あと数ヵ月後には、年長さんになるわけで。
何かこう、ぴったりな幼児教材は無いものかと思ったりもするわけです。
イッチョマエにね、親っぽくね。
今回、送っていただいたのは、ドラゼミ「年中児向け できたよコース 」(4か月分も!)
教材はもちろんのこと、子供達が興味津々になること間違いなしの画材セットや
エプロンシアターセットなど、遊びと融合されているセット内容。
親子のコミュニケーションをはぐくむにも、こうゆう遊び教材って必要よね。

ちなみに↑一年生向け・ドラえもんアタック計算マシン。
かわいすぎる・・・。私がほしい。
dz3.jpg
これ、毎日広げております。
ドラゼミ」は、それぞれの年齢に必要な学習内容を取り入れた「オリジナルカリキュラム」の教材と、
一人ひとりに寄り添った指導を可能にする「個別担任制」の添削指導で、
自分で考え、問題を解決する力=「真の学力」を育ててくれます。

幼児コース ラインナップは、「もじ・かず・ちえ」の力を伸ばすメインテキストのほかにも
正しい持ち方や、書く姿勢を育む「書き方指導教材<かきえもん>」など、ほんとテンコモリ。
私の下腹もビックリなモリッモリです。
たとえが悪いですか、そうですか。

今回はこの「おけいこドリル」を楽しむ様子でもお届けしようかしらん。
dz5.jpg
息子たち、初めての本格的幼児教材です。
初体験の相手はドラえもんでした。ポッ
dz6.jpgdz7.jpg
数字をつないで絵になるやつ。
懐かしいなー!私、こうゆうの好きだったんだよね。
おかしい、いつから私、お勉強嫌いになっちゃったんだろ・・・。
dz8.jpgdz10.jpg
10年後もこの真剣なまなざしでお勉強していてほしいものですな。
dz9.jpg
1ページずつ、完成のシールがあるのが励みになるよね。
テレビやその他でおなじみのドラえもんってゆうのも、導入のきっかけにはいいよね。
dz11.jpg
問題文もひらがななので、自分達で読んで(←これ重要)、
自分達でどんどん進めていってくれるのも良いところ♪
子供たちの“自分で学ぶ力”を最大限に引き出してくれるような工夫がいっぱいです。
ドラゼミ」の小学生コースでは、学年ごとの作文指導教材と「作文添削」もあるんだって。

いろーんなところに登場してくれるドラちゃんが、私のかわりに
息子たちを励ましてくれます。
えぇ、母の応援よりドラえもんのがよろしいようで。
dz1.jpg
ドラ焼きおりがみとか、うん。ワロタ。
ドラゼミ詳細はこちら↓
http://www.shopro.co.jp/dora/about/index.html
センバツさん、小学館さん、素敵な教材を本当にありがとうございました!

クリックで応援いただけるとうれしいです
人気ブログランキングへ
↑どこだ?涙 クリックで応援いただけると嬉しいです!ありがとうございます!

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
もう1つポチもらえると嬉しいです^^
ご協力ありがとうございます

| センバツ | 12:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://harapeko770.blog75.fc2.com/tb.php/434-c252c20e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。